シンデレラ 神待ち少女の扱い方

  • 出会いひろば
  • 家出女子掲示板
  • SWEET LINE
  • LINEを利用して神待ち少女とコミュニケーションを取る時でも、神待ちをしている女性の扱いには十分に注意しましょう。

    LINEはチャットであるために、コミュニケーションがを始めてしまったら、メールのようにある程度に時間を置くということは出来ません。

    つまり反射的に返事を返してしまうことが多いのです。

    神待ち状態の女の子と早く会いたいということに関しては、LINEというツールは何気に使えるツールといえるかもしれませんが、思わぬ発言で相手を傷つけてしまう可能性もあるということです。

    そもそもこういった状況にいる女性というのは、家族や学校、社会といったものにある意味で諦めのような感覚を持っているものなのです。

    所詮男なんてこんなもの。

    友達ヅラしてたって最後はどうせ裏切られる。

    家族なんてまったくアテにならないなどなど。

    ですから基本的には、人間というものを信用してはいないことが多いのです。

    だからこそ、それがLINEなどのやり取りをした場合に、文章になって出てくるものなのです。

    こちらが親身になって優しく接しても、返ってくる返事が一言であるとか、なんだか冷たい感じがするという感覚を覚えることでしょう。

    でもここで怒ってしまったり、態度の悪さを指摘すると、女の子との出会いは遠ざかってしまうのです。
    seihuku

    やり目での神待ち狙いは危険

    神待ちLINE掲示板などを利用して、女の子と出会いたいと思っている男性は多いものでしょう。

    しかし神待ちの状態になっていることが多い10代から20代前半というような若い女の子とセックスが出来るからというようないわゆるやり目で神待ちLINE掲示板などを利用するのは大間違いです。

    現代の若い世代の女の子は、本当に気軽な感じで家出をしています。

    中には、それって本当に家出の状態なの?と聞きたくなるようなプチ家出の女の子も存在しているのです。

    プリ家出の状態では、あまり本気で神待ちをしていることは少ないのです。

    中には寂しさを紛らわすために、LINE上だけでも楽しませて欲しいという女の子も存在します。

    つまりは、そこまで深刻な状況ではないからこそ、お礼に肉体関係を提供するといったようなことは、絶対に考えられないというような考えの持ち主であるということなのです。

    こういった気持ちの女の子に食事をおごり、ホテルへと連れて行き、セックスに及んでしまった場合には、ある意味で強姦だと言われてもおかしくありません。

    実際にこういったことをして、後に強姦されたということを警察に訴え、事件に発展するというケースは少なくはないのです。

    こういったことを防ぐためには、まずセックスを前提とした出会いという思いを捨てることです。

    そしてしっかりと相手の事情を聞きましょう。

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ